RIYU-BOOKROOM(漫画紹介ブログ)

漫画や書籍に関連したことをお話してます★

マンガ大賞!「宝石の国」(あらすじ)電子書籍ですぐ読める

「おもしろい漫画が読みたい!」

「おもしろい漫画ってどこにあるの?」

なんて思った人にお伝えします。

 

その答えはタイトルを受賞した作品をチェックすれば間違いありません!

「マンガ大賞」を受賞した作品を紹介するシリーズ

この記事を読めばおもしろい漫画に辿り着けます★

 

国内最大のマンガ(電子書籍)販売サイト!

 

今回の作品は

 

月人と宝石達との戦いを描くもろくて美しいアクションファンタジー!

「宝石の国

(アル/ 宝石の国/ 作者・市川 春子/  講談社)

 

作者: 市川 春子

出版社 講談社

ジャンル 青年マンガ

掲載誌 アフタヌーン

 

 

マンガ大賞!ノミネート「宝石の国」(あらすじ)電子書籍ですぐ読める

目次

 

 

 

「宝石の国 とは」

2012年12月号より「月刊アフタヌーン」で連載スタート

 

2014年「このマンガがスゴイ!」男編 第10位

2015年「マンガ大賞」第13位

 

単行本1巻が発売された2013年に、記念でフルアニメーションのPVが作成される。

 

2017年にアニメ化、10月〜12月の間に放送される。

 

宝石の身体を持つ生物と、月から襲来してくる「月人」との戦いを描いたバトルファンタジー。

 

 

 

 

「あらすじ」

人類が絶滅した遥か未来の世界。

 

そこでは、遠い昔に人間が海底に沈んで微小生物に食べられ無機物となり、長い年月を経て宝石の身体を持つ人形の生物が誕生していた。

 

(全部で28人いる)宝石である彼らを装飾品にする為に月から襲来する「月人」と呼ばれる生物がいた。

 

宝石達は月人との戦いに備えて、武器の生成や医療業務などそれぞれの役割をこなしながら生活していた。

 

その中の1人「フォスフォフィライト」通称「フォス」は非常に硬度が弱く、何をやっても不器用で周りに迷惑をかけていた。

 

自分だけ役割が与えられなかったフォスは、自分も誰かの役に立ちたいと願いながら、悶々とした日々を送っていた。

 

ある日、フォスは28人の宝石達を束ねる指導者「金剛先生」から呼び出された。

 

そこで先生からは「博物誌を作る」という仕事を与えられる。

 

与えられた仕事内容にイマイチ納得出来ないフォスだったが、仕方なく海辺で情報を集めていると、そこへ突然「月人」が襲来する…!

 

 

 

「登場人物」

 

フォスフォフィライト

本作の主人公。通称「フォス」

硬度3半。靭性最下級。

宝石の中で最も若い300歳

 

性格は明るく前向き。

好奇心が強く無鉄砲な行動を取り周囲に迷惑をかけることも。

 

それでも優しく仲間想いで純粋である。

他の宝石達にはない柔軟な考えをする事が出来る。

 

「月人」との戦いを希望するが、硬度や靭性が低いため身体が脆く腕力も無い。

 

おまけに月人が狙いやすい色合いをしていることから戦闘には向かないとされてきた。

 

しかし物語が始まってから様々な物事を記録する「博物誌作成」の仕事を与えられる。

 

 

シンシャ

硬度2

 

何かと博識でフォスから「博物誌の作成」を手伝ってほしいと頼まれ、それをきっかけにフォスと交流を持つ。

 

戦闘能力は非常に高く、身体から銀色の毒液を放出して操る能力を持っている。

 

 

ダイヤモンド

硬度10。靭性2級。通称「ダイヤ」

シンシャと同じ年に生まれた。

 

性格は優しく物腰が柔らかい。

一方で落ち込みやすく悩みを抱えやすい体質。

 

宝石達の中では女性的な立ち振る舞いをする。

身体は無色ではあるが、光を反射して七色に輝いている。

 

 

ボルツ

硬度10。靭性特級。ダイヤモンド属。

ダイヤによればボルツは弟になるらしい。

 

ダイヤと見回り役のコンビを組んでいた。

金剛先生に次ぐ実力者で、冷酷な戦闘狂と周りからは評される。

 

合理的な性格で戦術眼に優れていて、仲間の宝石達の戦闘の癖を見抜いてアドバイスなどを行ったりする。

 

 

モルガナイト

硬度7半。通称「モルガ」

性格はやんちゃで口調が粗い。

身体はピンク色で長髪。

 

ゴーシェナイトと共に月人に捕まってしまうが、その後新たにモルガナイトの同種の宝石が生まれた。

 

 

ゴーシェナイト

硬度7半。通称「ゴーシェ」

身体は無色で落ち着いた性格。

モルガとコンビを組んで見回りの役を任されている。

 

モルガと共に月人に捕まってしまった後、ゴーシェナイトと同種の宝石が生まれる。

 

 

ルチル

硬度6。

宝石達の中で医療担当で白衣を着ている。

戦闘で割れたり傷ついた宝石達を修復する事が出来る。

 

普段は丁寧な口調だが怒ると荒っぽくなる。

 

繊細に見えて雑なところがあったり、それが医療に出たりしているところから仲間からヤブと呼ばれる事も。

 

 

ジェード

硬度7。別名堅牢のジェードと呼ばれ壊れにくさは2番目。

 

宝石達の中では珍しく一人称が「私」でとても真面目な性格をしている。

 

先生への報告係、打ち合わせの長、朝礼などを担当している。

 

 

金剛先生

宝石達を束ね教育を施す存在。硬度は不明。

周りからは先生と呼ばれている。

 

仏教僧のような姿をしており、体格は宝石達の倍ぐらいある。

 

とてつもない戦闘力を誇っており、月人の群れすら一撃で退ける力を持っている。

 

時に強烈な眠気に襲われることがあり、本堂で眠っている事がある。

 

月人と関係があるような言動があり、フォスに疑念を抱かれる。

 

なぜか「にんげん」という言葉を聞くとひどく動揺する。

 

 

 

 

「感想」

ファンタジー中でもさらに異色のファンタジー

 

斬新な世界設定に神秘的な雰囲気を漂わせているキャラクター達。

 

宝石? 月人? どういう世界?

 

作品の世界観を理解するのが少し難しいかもしれませんが、読み進めるとどうしてもこの世界の謎を解きたくて、気付けばどっぷりと引き込まれています…!

 

美しいカラー絵はまるで絵画のようで美しく、鉱石の特徴をキャラクターの能力や特性として昇華させている設定もおもしろいです。

 

そしてその能力を生かしたバトルシーンも迫力満点!

 

また宝石達も個性豊かでそれぞれに意思があり、それはまるで人間のようで…。

 

アニメの方も評価が高いようです!

漫画で入った人は今度は動いて輝いている宝石達を観るのもおすすめ!

 



 

 

 

今回は「マンガ大賞ノミネート」作品

「宝石の国」

を紹介しました。

最後までお読みいただきありがとうございました★

 

www.riyu-book0079.com

 

以下は関連記事になります。よろしけれ合わせてご覧ください。

 

www.riyu-book0079.com

 

www.riyu-book0079.com

 

www.riyu-book0079.com