RIYU-BOOKROOM

漫画や書籍に関連したことを紹介しています★

その着せ替え人形は恋をする 登場人物

「おもしろい漫画が読みたい!」

「おもしろい漫画ってどこにあるの?」

なんて思った人にお伝えします。

 

今流行の人気作品をチェックすれば間違いありません!

「おすすめしたいトレンド作品」を紹介するシリーズ

この記事を読めばおもしろい漫画に辿り着けます★

 

国内最大のマンガ(電子書籍)販売サイト!

 

今回の作品は

 

ギャル系美少女と頭師の男子高校生!二人のドキドキのコスプレ・スクールライフが始まる!

「その着せ替え人形は恋をする

(アル/ その着せ替え人形は恋をする/ 作者・福田普一/ スクエアエニックス )

 

作者:福田普一

出版社 スクエアエニックス

ジャンル 青年マンガ

掲載誌 ヤングガンガン

その着せ替え人形は恋をする 登場人物

目次

 

「その着せ替え人形は恋をする とは」

2018年3月号から「ヤングガンガン」(スクエアエニックス)にて連載がスタート。

 

2019年「次にくるマンガ大賞」コミックス部門第6位

2020年「電子コミック大賞」男性部門受賞

2020年「全国書店員が選んだおすすめコミック」第3位

2020年「みんなが選ぶTSUTAYAコミック大賞」第6位

 

2022年9月時点での累計発行部数は750万部を突破。

 

テレビアニメ

2022年1月〜2022年3月の間「TOKYO MX」他にて放送された。

 

雛人形作りが趣味の男子高校生と、見た目ギャルのコスプレ好きのオタク美少女が、コスプレ衣装作りを介して親交を深めていく姿を描いた物語。

 

 

マンガ無料立ち読み

 

「あらすじ」

高校一年生の「五条新菜」は祖父の家が雛人形屋で、幼い頃から雛人形の頭師を目指していた。

しかし男子ながら雛人形が好きという趣味のためか、小学校からずっと友達がおらず、毎日ひたすら雛人形と遊んでいた。


1学期のある日、学校で雛人形用の衣装を作っていたところを同級生の「喜多川海夢」に見られる。

ずっとコスプレ願望を抱きながらも、自分では衣装を上手に作ることができなかった海夢は、新菜の裁縫に感銘を受けて、コスプレ衣装の制作を依頼することに。

 

新菜は戸惑いながらも、海夢の熱意に絆されコスプレ衣装の製作に取り掛かる。
衣装完成後、海夢は新菜を誘ってコスプレイベントに参加し、コスプレイヤーとしてデビューを果たす。

 

その帰り道の電車の中、新菜はイベントでの海夢について「奇麗だった」と呟く。

この言葉は新菜にとって特別な褒め言葉であり、彼の呟きを耳にした海夢は恋に落ちてしまう。

 

「登場人物」

 

五条 新菜(ごじょう わかな)

本作の主人公

男子高校生。1年5組。

岩槻の老舗人形店「五条人形店」の若旦那。

 

大柄な体格で身長は185cm。

体格に反して自己評価が極端に低く、引っ込み思案で自己主張も苦手。

一人っ子で両親を早くに亡くしており、雛人形職人の祖父と二人暮らしをしている。

 

将来の夢は、祖父と同じく雛人形の顔(頭)を作る職人「頭師(かしらし)」になること。

 

自宅兼作業場にあったミシンが故障したことで、翌日の放課後にこっそりと学校の被服実習室のミシンを拝借し、雛人形の衣装を製作していたところ、同じように被服実習室でコスプレ衣装を作りに現れた海夢と出会う。

 

海夢から衣装づくりを手伝うよう懇願されたことから、これまで全く接点の無かった漫画・アニメ・ゲーム、そしてコスプレの世界に関わっていくようになる。

 

 

喜多川 海夢(きたがわ まりん)

本作のヒロイン。

1年5組。女子高生のギャル。

 

早くに母親を病気で亡くし、父子家庭で育つ。堂々とした性格の美少女で、どんな事でも物怖じしない。

読者モデルとしても活動しており、事務所から専属モデルになって欲しいと懇願される程の人気を持つ。

 

かなりのオタク趣味で、アニメや漫画だけでなくゲーム類まで幅広く嗜んでおり、それらをまったく隠さない。

 

またコスプレを「究極の愛」と表現するほど大好きであり、新菜との出会いをきっかけにコスプレイヤー「まりん」としてデビューする。


初めて参加したコスプレイベントの帰り道に、電車の中で半分寝言ながら「とても奇麗だった」と新菜に言われたことで、新菜に好意を持つようになる。

 

 

五条 薫(ごじょう かおる)

新菜の祖父。

雛人形職人「頭師」

「五条人形店」の代表取締役社長。

 

新菜にとっては育ての親であり、頭師としての師匠でもある。

新菜に友達がいないことを薄々と感じ取っており、それを気にしていた


新菜がコスプレ衣装を製作するために買い込んだ女性用ストッキングなどを見て腰を抜かすほど驚愕して病院に担ぎ込まれる。

だが買い込んだ理由と海夢のことを知ってからはどうにか理解を示した。

 

 

五条 美織(ごじょう みおり)

新菜の従姉。

新菜より10歳上。

 

腰を強打して病院に運ばれた祖父を心配して病院に駆け付けたり、車を運転して通院を手伝ったりと、両親ともども祖父や新菜を色々と気に掛けるなど面倒見がよい人。

 

 

乾 紗寿叶(いぬい さじゅな)

コスネーム「ジュジュ」で活動するネット上で人気の美少女コスプレイヤー。

 

桜ノ宮女子高に通う女子高生。

年齢の割に童顔で小柄。

 

海夢同様、ハキハキとした性格だが、若干ツンデレなところがある。

幼いころに魔法少女に憧れ、現在は魔法少女アニメや女児向けアニメのキャラクターのコスプレをしている。


ちなみに紗寿叶本人はあくまでも趣味でコスプレをしているだけで、世間に公表するつもりは無かった。

 

 

乾 心寿(いぬい しんじゅ)

紗寿叶の妹。

中学生だが、姉とは対照的に身長は178cm。

堂々たる体格に反して気が弱く人見知りする性格。

 

姉妹の仲は大変良く、姉のことを尊敬している。

姉がコスプレする際は父親から借りた一眼レフカメラでカメラマンを務めているほか、撮った画像を加工してネットにアップするなどパソコンスキルも高い。

 

 

 

姫野 あまね(ひめの あまね)

水族館で開催されたコスプレイベントで登場したコスプレイヤー。

「姫野あまね」はコスネームであり、本名は「天野 千歳(あまの ちとせ)」

20歳。

コスプレした姿や立ち振る舞いは女性そのものだが、れっきとした男性。

 

コスプレ会場でスカートのホックを落としてしまい困っていたところ、新菜達に助けられる。

新菜達との接点ができてからは、海夢に女装メイクの注意点やお勧めの店を教えるなど交流を深める。

 

女装メイクを落とした普段の姿は、新菜達が思わずどぎまぎする程の美青年である。

 

 

涼香(すずか)

コスプレイベントのカメラマン。

イベントを通じて海夢と交流がある。

コスプレイヤーの写真をよく撮っており貸しスタジオ等でも撮影をしている。

 

コスプレ姿に萌えることを「栄養補給」と称している。

 

 

緒方 旭(おがた あきら)

涼香の友人。

SNSにて造形の製作過程をアップしているが、その出来栄えに興味を持った新菜がダメ元で感想を述べたところ返事がきたことで、新菜と接点ができる。

 

幼いころから漫画・アニメが好きだったが、理解のない両親を前に次第に自分を押し殺すようになった。

 

たまたま街中でガチャガチャをしていた時に涼香から声を掛けられたことで二人と接点ができ、二人と仲良くなってから自分が救われた感じがしたことに恩を感じている。

 

理由は不明だが、一緒にいたくないと思うほど海夢が苦手。

 

 

18歳以上限定のコミック・劇画

 

「感想」

ギャル✖️陰キャ=至高の恋愛

 

雛人形職人を目指す陰キャ男子「五条新菜」と実はオタク気質の陽キャギャルの「喜多川海夢」が共にコスプレ衣装作りに挑戦し親交を深めていく恋愛ストーリー。

 

自分の好きなことに夢中になっている人というのは、年齢、性別関係無く輝いていて尊くあると感じさせてくれる作品です★

 

海夢は見た目はギャルだけど、見た目も良く性格も一途でとにかく可愛い!

そして主人公の新菜は陰キャだけど超がつくほどピュアでさらにかわいいw

 

そんな2人の恋路を追いかけながら読んでいくことになるのですが、純粋な2人を見ていたらとても微笑ましくなりますね。

2人の絡みがとにかく良い!

(こんなに陰キャに優しいギャルは現実にはいないと思いますがw)

 

ハーレム系ではなく、このメインの2人を軸に物語が構成されているのも良かったです。

絵も綺麗で、ストーリーも丁寧なので先の展開が気になります!

 

また本作品はアニメの影響も大きく、アニメから原作(漫画)に入ってきた方も多いみたいですね。

 

ベースは王道ラブストーリーでもありますが、単純に「漫画」としてもおもしろい!

男女問わずおすすめできる作品です★

 

電子書籍の本屋さん

 

今回は「おすすめしたい人気作品」

「その着せ替え人形は恋をする」

を紹介しました。

最後までお読みいただきありがとうございました★

www.riyu-book0079.com