RIYU-BOOKROOM(漫画紹介ブログ)

漫画や書籍に関連したことをお話してます★

マンガ大賞!「からかい上手の高木さん」(あらすじ)電子書籍ですぐ読める

「おもしろい漫画が読みたい!」

「おもしろい漫画ってどこにあるの?」

なんて思った人にお伝えします。

 

その答えはタイトルを受賞した作品をチェックすれば間違いありません!

「マンガ大賞」を受賞した作品を紹介するシリーズ

この記事を読めば必ずおもしろい漫画に辿り着けます★

 

国内最大のマンガ(電子書籍)販売サイト!

 

今回の作品は

 

悶絶者続出!話題沸騰の新ヒロイン!「惚れたら負け」

「からかい上手の高木さん

(アル/ からかい上手の高木さん/ 作者・山本崇一朗 /  小学館)

 

作者: 山本崇一朗

出版社 小学館

ジャンル 青年マンガ

掲載誌 ゲッサン

 

マンガ大賞!ノミネート「からかい上手の高木さん」(あらすじ)電子書籍ですぐ読める

目次

 

 

「マンガ大賞ノミネート からかい上手の高木さん とは」

2013年7月より小学館の「ゲッサン」に付いている付録冊子にて連載がスタート。

2016年8月号から本誌「ゲッサン」での定期掲載となる。

 

2016年「次に来るマンガ大賞」18位ノミネート

2017年「マンガ大賞」第10位

2021年「小学館漫画賞」少年向け部門受賞

 

2022年6月時点でコミック累計発行部数は1100万部を突破。

 

「○○さん系」作品の先駆け的な存在である。

 

 

「あらすじ」

2人の中学生「高木さん」「西片」の日常のやりとりを描くラブコメ作品。

 

高木さんが西片をからかい

西片は高木さんに仕返ししようとするが

うまくいかず高木さんに見透かされてしまう

 

といった2人の関係を軸に西片視点で話は展開される。

 

各話を繋いでいく明確なストーリーは無く、高木さんと西片、2人の間にあるひとつの出来事が一話ごとに収められている。

 

 

 

「登場人物」

 

西片(にしかた)

本作の主人公。男子中学生1年2組。フルネームは不明。

高木さんと同じクラス、席も隣同士である。

 

いつも高木さんにからかわれることを悔しがっている。

心の声の「高木さんめぇ」がお決まりの口癖。

 

自分も仕返しで高木さんをからかおうとするが、考えていることが顔に出過ぎているため、あっさりバレてしまう。

 

結局は返り討ちにあい高木さんにからかわれてしまうというパターン。

 

やられっぱなしは嫌なので高木さんにずっと対抗心を燃やしているが、静かにしている時の高木さんは女子としてカワイイと思っている。

 

彼女から思わせぶりな態度を取られると思わず赤面してしまうことから、いつの間にか高木さんに(無意識に)好意を抱くようになっていた。

 

 

高木さん

西方と同じクラスの女子中学生。席も隣に座っている。フルネームは不明。

成績優秀でスポーツ万能。これといった苦手なことも特に見当たらない。

 

中学の入学式で出会った西方に対して好意を抱いていて、よく西方の事をからかってはその反応を見て楽しんでいる。

 

またからかうだけではなくて、自分との時間を作ってくれている西方に対してダイレクトに好意を口にすることもたまにある。

 

しかし西方は自分はからかわれているだけだと思っているので、自分の想いは伝わっていない。

 

西方が真剣な時や体調を壊しているときなどはからかうのをやめている。

 

感情の起伏をあまり見せないが、西方から自分を気遣ってくれる言葉をかけられたときは素直に喜び頬を赤く染める。

 

 

クラスメイト

日々野ミナ

二人(西方・高木さん)と同じクラスの女子生徒。長い髪が特徴的。

ユカリとサナエといつも一緒にいる。

 

高木さんとも仲が良い。

色気より食い気のような女の子。

 

天川ユカリ

二人と同じクラスの女子生徒。メガネをかけていて委員長をしている。

ミナとサナエといつも一緒にいる。

 

高木さんとも仲が良い。

恋愛に興味がある模様。

高木さんと西方の関係に興味津々である。

 

月本サナエ

二人と同じクラスの女子生徒。図書委員で陸上部に所属している。

ミナとユカリといつも一緒にいる。

 

基本的に無口で不愛想だが、高木さんと西方が付き合っているのか直接聞いたりするなど大胆な行動をすることもある。

 

中井くん

二人と同じクラスの男子生徒。西方と仲が良い。

飄々とした雰囲気の持ち主。

同じクラスの真野ちゃんと付き合っている。

 

真野ちゃん

二人と同じクラスの女子生徒。お下げ髪をしている。

同じクラスの中井君とつきあっていてかなり惚れ込んでいる。

 

高木さんと西方が一緒にいるところ見ると、気を使ってそそくさとその場を離れようとする。

 

高尾

二人と同じクラスの男子生徒。メガネをかけている。

 

西方、木村と仲が良い。

同じクラスの月本サナエによくちょっかいを出すが、彼女の事を異性として意識しているところがある。

 

木村

二人と同じクラスの男子生徒。少しぽっちゃり体系。図書委員でもある。

 

西方、高尾と仲が良い。

早弁ばかりする生徒だったが、席替えで早弁が不可能な位置になってしまった時には泣き叫んでいた。

 

 

 

 

「感想」

読んでるこっちも赤面もの

 

とにかく高木さんはかわいい★

男子が好きな女子にちょっかいを出すのはよく聞きますが、これはその逆パターン。

 

女子が好きな男子にちょっかい出したらなぜこんなにかわいくなるか!?

 

いつも高木さんに振り回されている西片、反撃しても結局空回りです…。(かわいそうに、でもあんなに可愛い子に振り回されるならそれくらいかまわんだろw)

 

中学生ぐらいの時ってやっぱり女子の方が精神的に大人になるのが早いなーって思いますね。

男子って基本ずっとバカですからw

 

絵柄はかわいくキレイなタッチで描かれています。ギャグやラブコメが好きな人にはおすすめ。

 

またアニメ化もされているので、漫画から入った人はアニメ、アニメから入った人は漫画というラリーをしてもOK

 

基本1話完結で構成されていてどこからでも読める手軽さもいいですね。

ほのぼの系ラブコメ、癒されます★

 

 

今回は「マンガ大賞」ノミネート作品

「からかい上手の高木さん」

を紹介しました。

最後までお読みいただきありがとうございました★

 

 

 

 

www.riyu-book0079.com

 

以下は関連記事になります。よろしけれ合わせてご覧ください。

 

www.riyu-book0079.com

 

www.riyu-book0079.com

 

www.riyu-book0079.com