RIYU-BOOKROOM(漫画紹介ブログ)

漫画や書籍に関連したことをお話してます★

今アツい漫画はこれだ!「ブルーロック」読むなら電子書籍がおすすめ!

「おもしろい漫画が読みたい!」

「おもしろい漫画ってどこにあるの?」

なんて思った人にお伝えします。

 

その答えはタイトルを受賞した作品をチェックすれば間違いありません!

 

今アツイ漫画を紹介するシリーズ!

この記事を読めばおもしろい漫画に辿り着けます★

 

今回紹介する作品は

 

「ブルーロック」

原作:金城宗幸 作画:ノ村優介

国内最大のマンガ(電子書籍)販売サイト!

 

今アツい漫画はこれだ!「ブルーロック」読むなら電子書籍がおすすめ!

目次

 

 

「今アツい漫画はこれだ!ブルーロック とは」

2018年8月から週刊少年マガジンにて連載中です。

2021年5月に第45回講談社漫画賞の少年部門を受賞しています。

ジャンルはスポーツでサッカー漫画です。

 

 

「あらすじ」

主人公は潔 世一(いさぎ よいち)

一難高校の2年生、サッカー部。

 

埼玉県、高校サッカー選手権大会決勝戦、戦況は同点でむかえた終盤でボールはFWの潔にわたりそのままゴールを狙う。

 

しかし自分でのゴールは難しいと判断しゴール前で味方にパスを出したがシュートは外れ、相手チームのエースに決勝点を決められてしまいチームは敗退。

 

その夜全国出場を逃してしまい落ち込む潔の元に日本フットボール連合から強化指定選手の通達が届く。

 

日本フットボール連合は日本をワールドカップ優勝に導くストライカーを養成する為に、ユース年代(12歳~25歳まで)のFW300人を対象としたブルーロックプロジェクトを立ち上げ、ブルーロックと呼ばれる施設を建設する。

 

失格した者は日本代表入りの資格を失うというとんでもない条件の中、全く無名のいち高校生である潔 世一は世界一のストライカーになるべく、計画の全権をもつブルーロックの管理人 絵心 甚八の課す様々な試験に挑んでいく。

 

 

 

「作品イメージ」

ベースは高校生を中心とするサッカー漫画ではあるのですが、よくある高校生の部活の青春劇を描いた物とは異なり、日本各地から招集された選手達が生き残りかけて試験に挑んでいくというサバイバル、バトルロワイヤル的な要素を含んだ作品になっています。

 

一般的にある絆や友情、チームワークというよりも個人の圧倒的な個性や能力を求めるといったテーマで描かれており、集まった選手達は仲間意識よりもライバル意識の方が強くバチバチの蹴落とし合いが繰り広げられるので他の少年スポーツ漫画とは一線を画す作品となっています。

 

 

人気コミック絶賛発売中!【DMMブックス】

 

「おもしろいポイント」

①非常に論理的なサッカー

スポーツ漫画にありがちな気合や根性などではなく理論の組み立てが素晴らしく描かれています。

 

この選手はなぜゴールを決められたのか!?

なぜパスが通ったのか!?

なぜ相手をドリブルで抜かせたのか!?

 

など選手一人ひとりのプレーに説得力を持たせているのでサッカーがわからなくてもめちゃくちゃ面白く読めます!

 

 

②登場人物全員にスポットライト

先程紹介した主人公、潔 世一はもちろん

周りのキャラクターもみんな個性的でそれぞれに活躍シーンがきっちり与えられています。

 

言ってしまえば全員主人公!

 

話が変われば主人公も変わるような、捨てキャラ無しのハイレベルな群像劇!

 

漫画って主人公以外のキャラが魅力的だと本当におもしろいし、よりストーリーに引き込まれますよね!

 

そんな側面が存分につまってます!

 

 

③登場キャラクターみんなカッコイイ!

②と内容がかぶるかもしれませんが、正直キャラクターイケメン多めです(笑)

女性の読者も多いかもしれませんね。

 

しかしカッコイイのは外見だけじゃない!

 

ブルーロックに集まってるのは自分の人生全てをサッカーに懸けている者たちで、そこで彼らが魅せる生き様は見ていて本当にカッコイイ!

 

【まんが王国】★お得感No.1★国内最大級の電子コミックサイト

 

④展開が読めない試合運び

スポーツ漫画は当然のごとくそのスポーツのルールに則って試合を行いますが、先の展開がある程度読めてしまう漫画もあります。

 

「あー、このキャラここでシュート決めるな」

「今は苦戦してるけど、まあ結局主人公チームが勝つよな」

 

とか漫画を読んでいて思ったことはありませんか?

筆者の持論ですがおもしろい漫画というのは

 

「常に読者の予想を良い意味で裏切り続ける漫画」

 

だと思っています。

その点このブルーロックはスポーツ漫画ではありますが、選手たちのデスゲーム的な要素も含んでいますので

 

「誰が勝つかわからない」



と思わせてくれます。主人公ですらその対象です。

なぜかというとで説明した通りキャラクター全員を活躍させているからなんですね!

 

 

まとめ

以上、あらすじ、作風、おすすめポイントをいくつか紹介させていただきました。

 

アニメ化も決定しており2022年10月に放送開始だそうです。

 

(アニメ化決定の時点で人気があるのは間違い無いですね)

 

筆者は「マガジン」で追いかけて読んでいますが、読み直したくて単行本を①巻から集め始めました!それぐらいハマってます!

 

すでに作品を読まれている方もいらっしゃるかもしれませんね!?

この先どうなっていくのか本当に楽しみですです!

 

最後までお読みいただきありがとうございました★

 

作品が気になった方は以下の画像↓からご覧ください

 

詳しくは以下の記事からご覧ください★

www.riyu-book0079.com

以下は関連記事になります、よろしければあわせてご覧くださいませ。

 

www.riyu-book0079.com

 

www.riyu-book0079.com

 

riyu0079.hatenablog.com

 

riyu0079.hatenablog.com