RIYU-BOOKROOM(漫画紹介ブログ)

漫画や書籍に関連したことをお話してます★

「ブルーロック」キャラ紹介-絵心 甚八・帝襟 アンリ+電子書籍ですぐ読める

こちらの記事は今アツいと言われている漫画

「ブルーロック」

の登場キャラを紹介し深掘りしていく記事になります。

(アル/ブルーロック/原作・金城宗幸/漫画・ノ村優介/講談社)

国内最大のマンガ(電子書籍)販売サイト!

 

以下の記事で「ブルーロック」を紹介していますので作品を知らない方はぜひご覧下さい。

www.riyu-book0079.com

 

「ブルーロック」キャラ紹介-絵心 甚八・帝襟 アンリ+電子書籍ですぐ読める

今回の紹介キャラは2名いて、そして二人とも選手ではありません。

選手たちを育成、見守る立場の大人の人ですね。

 

一人目は

「絵心 甚八」(えご じんぱち)

サッカー日本代表をワールドカップ優勝に導く為に雇われたコーチ。

ブルーロック計画の発案者でもあります。

ブルーロックとは18歳以下の優秀なストライカー(ほとんど高校生)300人を集め、その中からたった一人世界一のストライカーを創り出す計画です。



絵心曰く、日本サッカーチームは組織力においては素晴らしいものではあるが、それ以外は二流以下だと言っています。そして日本サッカーに足りないのは「エゴ」であると断言します。


選手たちに対しては口が悪くいつも辛辣な態度を取りますが、それと同時に選手たちに成長する為に必要な本質を伝えていくなど、選手たちを強くしていこうとする想いは本物です。



詳細は不明ですが、かつては彼もサッカー選手として活躍していたことがあったそうです。これついて細かいことはまだ物語では明かされていません。

今後のストーリーでその部分に触れるのかはわかりませんが、かなり魅力的なキャラクターなので筆者的には「絵心のストーリー」ができれば見てみたいですね!

 

 

そして二人目は
「帝襟 アンリ
」(ていえり あんり)

日本フットボール連合の新入社員の人です。

この作品は全くと言っていいほど女性キャラが出てきませんので、本当に貴重な紅一点の存在ですw

 

ヒロインというほどではないですが、懸命に戦うブルーロック戦士たちを影で見守るお姉さん的な感じですね。

サッカー日本代表のワールドカップ優勝という夢を抱いており、実際にそれを実現してくれる可能性のある人間として、「絵心 甚八」を日本サッカー連合のコーチとして指名しました。

 

連合の上層部の幹部たちにも強気な物言いをする男勝りな性格をしています。

スタイルが良くスリーサイズは上から88・57・84だそうです(自称です)

ワールドカップ優勝という夢に対しての情熱は本物ですが、新入社員という若さもあって状況を早合点したり、いささか思い込みの激しい一面も見られ、その都度絵心から悪態交じりにイジられています。


貴重な女性キャラクターですが絵心と違って選手たちと絡むことは今のところ少ないですが、今後の物語でどのように動いてくれるか楽しみですね♪

 

 

 

今回は「ブルーロック」のキャラクター紹介編として

「絵心 甚八」「帝襟 アンリ」

を紹介しました。

 

最後までお読みいただきありがとうございました★

 

 

詳しくは以下の記事にて解説していますのぜひご覧下さい。

www.riyu-book0079.com

 

以下は関連記事となっておりますのでよろしければ合わせてご覧下さいませ。

www.riyu-book0079.com

 

www.riyu-book0079.com

 

www.riyu-book0079.com

 

www.riyu-book0079.com

 

www.riyu-book0079.com

 

www.riyu-book0079.com